地方独立行政法人りんくう総合医療センター

文字サイズ
072-469-3111

小児科

2019年度一年間に外来を受診した患者(生後2週健診、1ヶ月健診、予防接種を含む)の延べ数(輪番救急外来受診患者を除く)は11,299人、月平均約941人、2018年度の受診児数が12,196人、月平均約1,016人であった。

表1 夜間休日小児救急輪番受診児数

月1回担当

 

2次救急
(9時~17時)*

2次救急
(17時~23時)

1次救急
(23時以降)

受診者数

53

86

367

506

救急搬送

29

56

36

121

紹介児数

24

30

1

55

入院児数

11(20%)

17(20%)

17(4.6%)

45(8.9%)

表2 入院児主診断名

感染症・寄生虫症
EBウイルス伝染性単核症 1
RSウイルス感染症 25
ウイルス感染症 2
サイトメガロウイルス感染症 1
ヘルパンギーナ 1
マイコプラズマ感染症 1
ロタウイルス性胃腸炎 5
胃腸炎(細菌・感染症含む) 12
細菌感染症 2
手足口病 1
先天梅毒 1
帯状疱疹 1
百日咳 4
溶連菌感染症 2
血液・造血器・免疫疾患
高サイトカイン血症 1
周産期疾患・先天異常・保育
新生児黄疸 13
新生児発熱 1
先天性ヘルペスウイルス感染症 1
損傷・中毒・アレルギー
アナフィラキシー 3
アレルギー 1
タバコ誤飲 1
咽頭創傷(歯ブラシ外傷) 2
外傷性帽状腱膜下出血 1
食物アレルギー 1
神経系・感覚器疾患
てんかん 2
髄膜炎 1
脳炎 1
アセトン血性嘔吐症 2
肉眼的血尿 1
熱性痙攣 9
無熱性痙攣 1
嘔吐症 1
痙攣 3
痙攣重積発作 1
消化器疾患
右化膿性耳下腺炎 1
虫垂炎 1
腸重積症 1
盲腸憩室炎 1
皮膚・皮下組織疾患
じんま疹 2
伝染性膿痂疹 1
蜂窩織炎 2
筋骨格系・結合組織疾患
若年性皮膚筋炎 1
川崎病 14
耳鼻咽喉疾患
中耳炎 2
良性発作性頭位めまい症 1
呼吸器疾患
RSウイルス細気管支炎 20
インフルエンザ 3
ヒトメタニューモウイルス気管支炎 1
マイコプラズマ気管支肺炎 6
咽頭炎 5
気管支炎 12
気管支肺炎 53
気管支喘息 13
急性上気道炎 15
縦隔気腫 1
蝶形骨洞炎 1
扁桃炎 1
泌尿・生殖器疾患
急性単状細菌性腎炎 1
尿路感染症 8
溶連菌感染後急性糸球体腎炎 1
内分泌代謝疾患・栄養障害
プロピオン酸血症 2
成長ホルモン分泌不全性低身長症 2
脱水症 1
低身長症 1
精神障害
せん妄 1
空気嚥下症 1
合計 282
紹介入院 82
紹介入院率 29.1%

外来診療受付時間

PAGE TOP