地方独立行政法人りんくう総合医療センター

文字サイズ
072-469-3111

がん治療センター

概要

がん治療センターでは、薬物療法における新規レジメンの検討、承認や緩和ケアチームの活動等の検討を行う『がん治療検討委員会』を毎月開催するとともに悪性腫瘍の診断、治療方針決定等に関するキャンサーボードを開催しています。放射線科、放射線治療科、外科、血液内科、肺腫瘍内科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、口腔外科をはじめ、がんの診断、治療を専門とする診療科だけでなく、がん専門看護師、リハビリテーション科、理学療法チーム、栄養チームや、相談支援センターが一丸となって、診断や治療方針決定に難渋する症例等で様々な側面からアプローチできる体制を構築しています。

さらに2016年2月からは、がん薬物療法検討小委員会が組織され、最新の薬物療法マニュアルを改訂作成しております。

緩和ケアチームでは精神科医を含む多職種が参加することにより、がん性疼痛の緩和や不安等心理的な側面へのサポートを適切に行っています。がんと診断されたときから緩和チームが介入することにより予後が改善するとのデータをもとに、緩和ケアチームの早期介入を目指しています。2016年度からは、がん化学療法看護認定看護師やがん性疼痛看護認定看護師が平日毎日がん患者さんの訴えや疑問点等をお聞きするとともに、医師の説明に立ち会い、患者さんの理解を深めるようサポートしています。

また、当院は大阪府より「大阪府がん診療拠点病院」に指定されております。地域住民の皆様に対して、これからも「がん診療」の一層の充実を図ってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

072-469-3111

PAGE TOP