地方独立行政法人りんくう総合医療センター

文字サイズ
072-469-3111

国際診療科

国際外来

国際外来について

2019年3月8日(金曜)より当院では国際外来を開始します。

  • 診療日:毎週金曜日 13:00-17:00
  • 場所:当院2階外来Cブロック
  • 対象患者:英語、中国語での診察を希望する患者さん。在留外国人、訪日外国人(治療目的での訪日については、こちら [日本語][English][Chinese] をご参照下さい。)どちらも含みます。基本的には初診のみとなります。通院が必要な場合は患者に母語で説明し、他科や他院に紹介します。
  • 担当:国際診療科 名倉功二(日本内科学会総合内科専門医、英語は対応可能)
  • 対象疾患:
    基本的に内科疾患全般を扱います。
    軽度なものは担当医が診断、治療まで行います。専門的な診療が必要な症状、疾患については適切な院内の他の診療科へ紹介もしくは院外の医療施設へ紹介します。
  • 受診日持参するもの
    ①健康保険・各種医療証
    ②診療情報提供書
    ③身分証明書(訪日外国人の場合はパスポート等)
  • 医療費(料金計算)について
    当院では、「日本国籍を有さず、日本国内で有効な公的健康保険を有しない患者」の医療費は1点20円計算となります。

受診の流れ

受診前

予約

原則予約制です。受診の予約をお願いします。予約方法は以下の二通りです。

予約方法
  • 患者さんからの直接予約
    患者さん自身で電話、Eメール、もしくは来院して窓口で予約して下さい。
  • 地域連携室を通しての予約(紹介患者さん)
    他の保険医療機関からの紹介の場合は紹介元医療機関より当院地域連携室を通して予約して下さい。

受診日

受付 ~ 診療科受付まで

初めて診察を受けられる方
  1. 2階総合案内横カウンターで初診申込書をご記入下さい。
  2. 中央カウンター③初診受付に健康保険証・各種医療証と併せてご提出下さい。
  3. 診察券、受付票を発行します。2階Cブロック受付に提出して下さい。
紹介状をお持ちの方
  1. 中央カウンター②紹介患者専用窓口に紹介状をご提出下さい。
    地域医療連携室を通してのご予約のない方は、総合案内横カウンターで 初診申込書をご記入いただき、併せてご提出下さい。
  2. 診察券、受付票を発行致しますので、 紹介状と併せて2階Cブロック受付に提出して下さい。
6ヶ月以内に受診のある方
  1. 中央カウンター向かい、再来受付機にて受付致します。
    診察券を入れますと、受付票が発行されますので2階Cブロック受付に提出して下さい。

当院では月に1回保険証の確認をさせていただいております。
同一月に保険証の提示をされていない方は、各診療科受付にて保険証の確認をさせていただきます。
健康保険証・各種医療証に変更のある方は、中央カウンター④保険確認窓口で受付させていただきます。

6ヶ月以内に受診のない方
  1. 中央カウンター④再診・保険確認窓口へ 診察券、健康保険証・各種医療証を併せてご提出下さい。
  2. 受付票を発行いたしますので、2階Cブロック受付に提出して下さい。

以上の流れで何か不明な点があれば総合受付へ相談して下さい。

診察~会計まで

  1. 医師の診察
    英語、中国語の医療通訳者が受診の補助をします。
  2. 診察・検査が終了したら外来基本カードをCブロック受付に提出して下さい。
  3. 会計
    診療費の計算が終了したら名前が呼ばれます。2階自動支払機あるいは中央カウンター⑥会計窓口にて診療費を支払い、領収書を受け取って下さい。
    現金とクレジットカードで支払いができます。利用可能なカードは以下のとおりです。

     VISA  MasterCard  JCB
     AMERICAN EXPRESS  Nicos  銀聯

     当院では海外の保険会社と提携を結んでいないため、旅行者の方で海外旅行保険やお住まいの国の医療保険をお持ちの場合でも、患者さんご自身で医療費をお支払い頂いております。後日各自で保険会社に医療費を請求してください。

  4. 処方
    受診される外国人の方の利便性のため、基本的に院内処方をします。しかし状況により、院外処方(院外の薬局での処方薬受け取り)をすることもあります。

 

受診する方へ

①紹介状を持参されない場合、選定療養費が別途4,000円(税抜き)かかります。

※選定療養費とは:
日本の厚生労働省は、「医療機関の機能分担」を推進するため、200床以上の病院において他の医療機関等からの紹介なしに初診で受診した患者様には、初診料以外に、各病院で定めた金額を選定療養費として追加で請求する制度を定めています。

②初診の患者さん、もしくは前回受診から6ヶ月以上来院経過している場合は初診料がかかります。
③当院では外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)の基準に則り、診療の質を保障するために、原則として当院採用の医療通訳者を用います。
医療通訳者以外の方が診療時の通訳を行うことは、医療知識・医療用語の不足による誤訳などのおそれがあるため、患者様が手配した通訳者や日本語と外国語がわかる同行者がいたとしても、病院の判断により、当院が選定した医療通訳者を利用することがあります。
④医師、通訳の状況、患者の状態に応じて診察の順番が前後することがあります。

2階受付案内図

診断書について

  1. 診察の際に診断書を希望すると伝えてください。外国語は英文のみ受けつけており、作成には約2週間かかります。費用は15,000円(税抜き)かかります。郵送を希望される場合には、別途郵送料がかかります。

FAQs

薬のみ購入できますか。
できません。必ず処方前に診察が必要です。薬の処方は医師の診察で内容が決まります。処方できないケースもありますので、ご了解ください。

その他は、こちらをご参照下さい。

問い合わせ先

ご予約、受診の可否、外来診療スケジュール、その他わからないことがある時は当院国際診療科へお問い合わせください。

電話:072-469-3111(代表)、内線2300(国際診療科内線)
Eメール:r-kokusai@rgmc.izumisano.osaka.jp

072-469-3111

PAGE TOP