地方独立行政法人りんくう総合医療センター

文字サイズ
072-469-3111

栄養管理センター

入院中のお食事について

りんくう総合医療センター栄養管理科では、治療食の一環として入院中の患者様に安全で安心なお食事を提供させていただいております。その内容は一般食から糖尿病・腎臓病・心臓高血圧食(減塩食)などの特別治療食や妊産婦食、嚥下食など数十種類に渡り、アレルギーや食欲のない方などへの個別の対応も行っています。

特別治療食では入院中実際に治療食を召し上がっていただくことで食事療法への理解を深め、退院後の食事に役立てていただけるように献立を工夫しています。ご希望の方には病院食の献立表もお渡ししています。

一般食では日々献立の検討を行い、夕食の選択メニューや月に一度の調理師こだわりの逸品メニュー、季節感あふれるイベントメニューなど食事時間を楽しみにしていただけるようにスタッフ一同取り組んでいます。

妊産婦食は20166月より献立・食器の全面リニューアルを行いました。

妊産婦食メニュー

調理師おすすめ逸品メニュー

地産地消はじめました

当院では、入院給食に泉州産の旬の野菜を使用しています。新鮮な地元野菜をお楽しみください。

現在、入院給食に使用している地元野菜は「人参、キャベツ、小松菜」です!

072-469-3111

PAGE TOP