地方独立行政法人りんくう総合医療センター

文字サイズ
072-469-3111

機能外傷センター

教育活動

教育活動としては、医学生への臨床実習の受け入れ、救急救命士を含む救急隊員の病院研修や救急救命士養成校生の病院実習の場を提供しています。

若手医師の指導にも力を入れています。将来救命救急医、整形外科医、背椎外科医を目指す若手医師を積極的に受け入れ指導を行っております。当外傷センターでの手術は四肢・骨盤・背椎外傷に関するものが圧倒的に多いため、メンバーは整形外科バックグランドの救命救急専門医と整形外科専門医、形成外科医で構成され、高度救命救急センターの外科系医師や集中治療医との緊密なチーム医療によって運営されています。診療の質を落とさないようにするため、毎朝の高度救命救急センター医師との合同カンファレンスでは患者病態を共有し、毎週火曜日の整形外科カンファレンスでは手術内容に関しての厳しいチェックが行われます。

各領域の専門医が積極的に若手医師の指導に参加し診療指導・技術指導を行なっております。

072-469-3111

PAGE TOP