診療科・部門

TOPページ > 診療科・部門 > 心臓センター

心臓センター

概要

泉州地域を支える24時間体制の「心臓センター」です。

循環器内科、心臓血管外科をはじめ、ICU/CCU部、中央放射線部、中央手術部、救急診療部などの協力で、急性期循環器疾患の患者さまに病院の総力をあげて最善の治療を行うことを目指しています。 また隣接する「泉州救命救急センター」の急性期重症循環器疾患の患者さまの治療も行っています。

特色

狭心症、急性心筋梗塞、急性心不全、重症不整脈などの心臓発作、心臓病、また急性大動脈解離、大動脈瘤破裂などの大動脈疾患の救急受け入れ、受診が24時間可能です。 診断、治療に循環器、心臓血管外科専門医師が迅速に対応し救命率の向上を目指します。 また救急診療だけでなく、心筋梗塞、バイパス手術などの治療後の患者さまに対して、心臓リハビリテーションプログラムにより日常生活や早期の社会復帰の支援を行います。

  • 24時間、救急心臓病患者の受け入れ[ 心臓専門医師が24時間常勤 ]
  • 24時間、緊急心臓カテーテル検査、カテーテル手術が可能
  • 24時間、緊急心臓大血管手術が可能
  • 24時間、病院・医院からの問い合わせに対応

心臓カテーテル治療

心臓手術

心臓血管造影室

ICU/CCU

7階山側病棟

目的

  • 泉州地区の循環器疾患患者の救命率の向上を目指します。
  • 患者・状態にみあった冠動脈治療(カテーテル治療、バイパス手術)を行います。
  • 治療後の心臓リハビリテーションによる早期退院、社会復帰を目指します。

64列マルチスライスCT

CTによる心臓の画像

りんくう循環器ネットワーク研究会

心臓センター(循環器内科・心臓血管外科)では、皆様の心臓病に対して、地域一体で、質の高い継続した治療ができるよう、開業医の先生方と定期的に会合をもっております。

スタッフ

「心臓センター」は主に急性期の循環器疾患の患者様を対象にしています。
一般診療及び定期受診は通常どおり外来診療にて担当しております。
心臓センター担当医師 循環器内科8名、心臓血管外科4名)(*2016年10月現在)

心臓センタースタッフ
  • 看護師(7階山側心臓専門病棟、ICU/CCU、中央放射線科)
  • 診療放射線技師(心臓カテーテル検査、心臓CT、心臓MRI、心臓RI)
  • 薬剤科(服薬指導他)
  • 臨床検査技士(心臓血管超音波検査、ABI検査、心電図)
  • 臨床工学技士(補助循環、ペースメーカー、血液濾過他)
  • 理学療法士(心臓リハビリ)
  • 診療情報管理士
  • 医療情報技師
  • 地域医療連携室
  • 医療マネジメント課

    他、多くの職員により運営しております。