地方独立行政法人りんくう総合医療センター

文字サイズ
072-469-3111

心不全看護外来

心不全看護外来

 心不全は、「心臓が悪いために、息切れやむくみがおこり、だんだん悪くなり、生命を縮める病気」と言われています。心臓病は、生活習慣の乱れなどから長期間かけて徐々に悪くなるため、心臓病の重症化予防には継続的な管理が大切です。心臓病の治療は、たくさんの選択肢から患者様・ご家族様の意思を尊重した方針を医療チームで検討しています。心不全看護外来では、患者様・ご家族様へ心臓病の病期に合った管理を一緒に考えていきたいと思っています。

【対象】

心不全管理に難渋する患者様やそのご家族

【外来の内容】

  • 医師の治療方針の補足説明
  • 心不全管理の生活指導
  • 早期受診の支援、緊急時の対応
  • 多職種・地域との連携
  • 病状の不安へのケア
  • 意思決定支援

などを実施し、心不全患者様・ご家族様に安心して生活して頂けるように看護ケアを行っています。

【外来日時】

平日9時~17時

【予約】

完全予約(相談内容によっては予約外での受診可)
1回あたり30分程度 診察の待ち時間を有効活用して面談

【予約方法】

当院の循環器内科または心臓血管外科の主治医から予約をおとりください。
心不全看護外来受診を希望の患者様は主治医にご相談下さい。

【場所】

2階看護外来室

【費用】

無料

【担当者】

慢性心不全看護認定看護師  壽慶奈津子

【Q&A】

Q.心疾患について悩むことがある場合は、どうすればよいですか?
A.心疾患の急激な悪化により、生命の危険を感じた場合は、救急要請を行って下さい。
当院の循環器内科か心臓外科のかかりつけで、心疾患についての悩みがある患者様やそのご家族は、平日9時~17時の間で電話相談を実施しています。

072-469-3111

PAGE TOP