地方独立行政法人りんくう総合医療センター

文字サイズ
072-469-3111

フットケア看護外来

 糖尿病と診断されていても、糖尿病でない人と同じようなQOL(生活の質)を保ちながら寿命を全うすることは可能なことです。
それには「自分の足で歩けること」も大事なことです。
糖尿病の合併症である足病変から「足を守る」予防ケアを専門外来のスタッフがサポートします。

【対象】

糖尿病と診断されている方

【外来の内容】

  1. 糖尿病とフットケア(足の手入れ)の関係など合併症についての説明。
  2. 患者様個々の足の状態に応じたケア
    (足の観察、足浴、爪切り、胼胝、鶏眼のケア、踵のケアなど)の実施。
  3. 自宅で実践できる観察やケアの方法の提案
  4. 靴やフットウエアの選び方のお手伝い
    (靴やフットウエアについては月1回専門業者による相談も行っています)
  5. 血糖管理に関する相談

【外来日時】

毎週金曜日 午後12時30分開始

【予約】

完全予約制 1回の予定時間は約45分

【予約方法】

 フットケア外来の受診予約は、当院内科外来にて医師の診察後、内科外来にて予約をとります。フットケア外来のみへの直接の予約はできません。
他院にて内科かかりつけがある方は、かかりつけ医にご相談いただき、地域連携室を通して内科外来の予約をおとりください。紹介状にはフットケア希望と記載をおねがいします。

【場所】

3階 Gブロック

【費用】

  費用 自己負担額(3割負担として)
糖尿病合併症管理料 1700円 510円
胼胝・鶏眼処置 1700円 510円

【担当者】

糖尿病看護認定看護師  西村直美

【Q&A】

Q.保険診療は受けられるの?
A.受けられます
  適応条件として、糖尿病があり当院内科医師からの指示が必要です。
  糖尿病がない方への自由診療は行っておりません。

072-469-3111

PAGE TOP