地域連携

TOPページ > 地域連携 > 腹部超音波検査申込み

腹部超音波検査ご依頼のご案内

腹部超音波検査ご依頼について

腹部超音波検査の受け入れに関しまして、平成21年5月1日より、新たなお申し込み方法を設定しましたので、お知らせいたします。
従来、腹部超音波検査に関しては、一度消化器科外来受診の上、当院の担当医より指示を出す方法をとってきておりました。 外来受診なしでも直接検査のご予約をいただける方法も設定いたしました。簡単な手順につきまして、以下に記載いたします。
従来どおり、一度外来診察のご依頼をいただいても結構ですし、直接の検査依頼でも結構ですので、ぜひとも、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

検査

先生方からのご依頼に従い、検査科の技師が検査を実施いたします。
(症例等により、必要時には当院担当医が立会いの上、検査を実施いたします。)

予約日

毎週、月曜日・火曜日・木曜日の午前中に検査のご予約を受け付けいたします。
(その他、緊急時や個別の事情については、ご相談ください。)

予約方法

  1. 予約申込書*1『腹部超音波』の項目)にご記入の上、地域医療連携室までFAX*2してください。
    結果の返信につきまして、「【写真:不要】【写真:全て必要】【写真:有所見部位のみ必要】」のいずれか選択をお願いします。
    *1 予約申込書〔PDF〕〔Word〕
    *2 地域医療連携室 FAX:072-469-7931
  2. 地域医療連携室にて検査の予約を取得後、予約票を返信いたします。
  3. 別途、診療情報提供書(様式不問)を作成いただき患者様にお渡しください。
    画像診断依頼用紙【院外用】*3を利用することもできます。
    依頼臓器について「肝臓胆のう膵臓腎臓その他(  )」 等診療情報提供書にご指定いただきますようお願いいたします。
    *3 画像診断依頼用紙【院外用】〔PDF版〕〔Word版〕
    *2 地域医療連携室 FAX:072-469-7931

受診の流れ

  1. 患者様には診療情報提供書・予約票・健康保険証をご持参の上、来院していただきます。
  2. 検査室にて腹部超音波検査を受診
  3. 患者様には検査が終了したら、ご帰宅いただきます。
  4. 検査受診の翌診療日までに、担当医より検査所見・診療情報提供書等を作成し、FAX送信及び郵送を行います。