病院概要

TOPページ > 病院概要 > 医療安全管理について > 一次救命対応の取り組み

医療安全管理について
一次救命対応の取り組み

一次救命対応の取り組み

病院には入院患者さんや、外来通院中の患者さんだけでなく、ご家族の方や、お見舞いの方など様々な人々が来られています。 誰がいつ心肺停止で倒れるかは予測がつかないものです。 そこで、医師や看護師は当然のことながら、院内で働く全ての職員が速やかに救命処置を行えるように研修を行っております。

その研修を修了した職員は、職員証にデザインシールを貼っています。
当院は今後とも安全安心な病院を目指して、日々研鑽してまいります。

研修の様子

デザインシール